韓国旅行

空港着いたら目的地に直行!スーツケースは配送してもらうのが正解です。

韓国に着いて、スーツケースを持っているとなると一度ホテルに行かなければなりませんよね。

地下鉄だと階段多いし、バスやタクシーでホテルに向かう人が多いと思いますが、
時間のロスだと思いませんか?

そんな時は、空港でスーツケースを預けてホテルまで届けてもらえばいいんです。

私も利用したことがありますが、本当に楽でした。
着いたらすぐに地下鉄で行きたい場所に行って、すべての予定が終わったらホテルに帰れば荷物が届いてるんですよ。
会社によっては、届けた時に写真を撮ってLINEなどに送ってくれるサービスもあります。



実際もらったLINE。
写真は時間が経ってるからか、消えてますがちゃんと私のスーツケースが写ってました。

何社かあるので、預ける場所、届けるホテル、到着する空港などに合わせて選んでください。

申し込みはコネストからできます。

韓国スーツケース配送サービス (コネスト)

私は金浦空港を利用するので、入国してすぐのところに窓口がある
ZIMZOM AIR というところを予約しました。

コネストから往復分予約して行けば、帰りもホテルに荷物をあずけて飛行機の時間まで観光し、そのまま空港に行けばいいんです。
来た時に預けたところと同じところに、スーツケースが届いているはずです。
(会社によって違うかも。よく確認してくださいね)

注意点

  1. 泊まるホテルに配送可能かどうか、確認!
  2. 到着時間、出発時間を正確に!
  3. 着いてすぐにスーツケースを預けられるように、持ち歩くものと別にしておく。
  4. 特に帰るときのスーツケースの受け取り場所を、到着した日にでも確認しておく。
  5. 何事も時間に余裕を持って行動するに越したことはないです!
  6. 各社の利用規約、利用方法などをじっくり読んで比較検討すること!

 

オマケ・・
到着した日、スーツケースを預けてそのまま演劇を見に行きました。
ホテルにスーツケースが到着したと連絡をもらい、安心して友達と夕飯を食べて飲んで・・
あ、ホテルにチェックインもしてない!時間はもう夜の11時。
ホテルに着いたのは12時近くに・・。
無事チェックインできましたが、本来はちゃんとホテルに連絡すべき・・・ですよね(^^;)
次回は気を付けます~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。