韓国旅行

もしも!韓国に日帰りで行くことがあったら知っておきたいこと

韓国日帰り旅行へ行くことがあったら知っておきたいこと
  1. 事前準備
  2. 入国審査の時
  3. 航空券は割高かも

絶対行きたいところがあるけれど、日程的に1泊もしていられない!

という状況があったら諦めないで!(笑)

2017年の年末。

息子と2人で行ってきました。

期間限定でオープンしていたTWICEのショップに行くために。

それだけのために!

ちょっとの工夫で限られた時間、楽しめましたよ。

事前準備をしっかりと

行きたいところを効率よく回れるように事前準備をしていきました。

絶対行きたいところは当然として、あと1~2個。

行けたら行きたいところもピックアップ!

移動時間等も調べて決めておきました。

地図も印刷して、大体の場所を調べておいて。

こんな時はコネスト様様ですよね!

地図もお店の情報も何でも載ってます。

コネスト

アプリもあるので入れておくのをお勧めします♪

ルート検索や地下鉄の路線図もあって便利ですよ。

 

入国審査の時

入国審査の時。

入国カードに滞在するホテルの情報を書いていなかったので質問されました。

で、「日帰りです」って一応ちゃんと調べて行ったので言ったんですよ。

韓国語で。「당일치기에요」(タンイルチギエヨ)

まぁ、通じない(T_T)

よりによって難しい発音なんですよね、これが。

聞き返されるとどんどん自信がなくなって声が小さくなっちゃうのがいけないところ。

で、どうしよう~ってとっさに「오늘・・・」(オヌル・・・)

「今日・・・」って言ったらわかってくれました。ホッ。

違う列の息子は、韓国語全然しゃべれないのに通過してるから、人によってなのかも。

けれど、紙に書くなりして準備していくといいかもしれません。

航空券は割高

私が調べた時は、日にちを変えての往復より、日帰り往復の方が航空券は高かったです。

航空券は、季節や曜日などでも変動するので何とも言えませんが、

1日しかいないのに・・・感はぬぐえません(笑)

それでもどうしても行きたいんですよね。わかります?

お金じゃないんですよね。

けれど、ホテル代はかからないし、自分の行きたい本気度と値段の兼ね合いを見て・・

飛ぶ時は飛ぶ!!

 

私が行ったときは、朝8時半ごろ羽田発11時ごろ金浦空港着。

弘大入口駅のTWICEショップへ。

明洞で軽く食事からの、CDショップ

金浦空港へ移動。ロッテマートでお土産買って

夜7時半ごろ金浦出発。

滞在時間は8時間くらい。

空港に2時間前にチェックインを考えても6時間くらいはいられました。

行きは荷物を預けなくていいから、韓国の空港で荷物待ちしなくていいし。

着いたらすぐ地下鉄で目的地へ。

より時間を節約するなら、タクシーで効率よく回ったほうがいいかもしれないですね。

迷ったらとにかくゴー!です(笑)

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。