韓国語勉強

韓国語勉強:モチベーション(私の場合)

続けるには、やっぱり何かモチベーションがないと続かないですよね。

コンユさんのファンミで・・・

私の場合、2010年のコンユさん除隊時に、

地上波で放送されたコーヒープリンスを偶然見始めて沼落ち。

その年のファンミに参加した時の事。

通訳より先に笑うファンの方がチラホラいて、

「感じわるっ」と思ったのが始まりでした(≧▽≦)

次のファンミまでには、少しでも聞き取れるようになってやる!

という思いで韓国語を始めました。

韓国語の勉強:まず私がやった事いよいよ具体的な勉強方法に入っていきます! あくまでも私の場合なので、参考程度に見てください しかも、始めたのは11年前くら...

そして次のファンミに参加すると、なんと!

1年前より聞き取れた単語が増えとる(≧▽≦)

それが嬉しくて続けて勉強を重ね

更に1年後。

なんとほとんどの言葉が聞き取れて、

念願の?!通訳よりも先に笑う、感じわるいファンになることができました笑

残念なことに3年後からコンユさんは日本に来なくなってしまいましたが(T_T)

ドラマリアタイで受けた衝撃

次は「推しのドラマリアタイ」という目標が。

最初に字幕なしでリアタイしたのは「ビッグ」

これがまぁ・・・まったく聞き取れない。

ファンミって、通訳の人が訳しやすいように

短いセンテンスで区切って、ゆっくり話してくれるんです。

しかも簡単な単語ばかり。

だけど、ドラマはネイティブスピードで、

複数の人が立て続けにしゃべりまくる。

少し韓国語聞き取れるようになったぁ♪って浮かれていたところを

叩きのめされた思いでした。

ファンミがないならば。

次の作品までには、少しでもリアタイした時に聞き取れるようになりたい。

それが次のモチベーションでした。

ドラマじゃなくても映画でも、なるべく字幕を見ないで推しの表情だけを見ていたい。

私が推しの映画を何度も見るのは、そのためです。
(だけじゃないけど💦)

私の韓国映画の見方(推し出演作に限る)コロナ前までは、水曜日は映画館に行くことが多かった・・・ (レディースデイのため) 主に見るのは韓国映画。 ほとんどの映画は1...

今のモチベーション

次の作品までにはもっと、

次の作品までにはもっと・・・

それだけで、12年勉強続けてきました。

それ以外の目的は一切ありません。

なので、TOPIKはまぁ2回ほど受けたけど今は受けるのやめたし

中級までの文法を一通り習ってからは教室にも通っていません。

推しの作品、CM、記事、・・

それさえ分かればいいので、それさえあればいいのです笑

(これは極端な例なので、見習わなくてもいいですw)

とにかく、どんな形であれ続ける事が大事です。

目標の持ち方

「字幕なしで~」という大きな目標以外に、

半年、1年単位で「これだけできるようになった」という

目安になる目標を持つことをお勧めします。

推しが作品やらないんだが・・(T_T)という時は、

過去の作品を見るもよし。

あとは、インタビュー動画がお勧めです。

インタビューは、「人に聞かせること前提」で話すので

ドラマや映画より聞きやすい・・かも。

공유 인터뷰 ←コンユファン用
조정석 인터뷰 ←ジョンソクファン用

ちなみに私は時々、どれくらい聞き取れるかチェックしている動画があります。

https://fb.watch/cPuOOJ6EIP/

ジョンソクさんのインタビューです。

Facebookでシェアしているのですが、

毎年毎年シェアした日になると「思い出」というところに出てくるんです。

最初に聞いた時は、ほとんど聞き取れなかったけれど・・

ある年に、ほぼほぼ聞き取れることに気づきました。

自分では日々韓国語を勉強していても、進歩していない

上達していない・・と感じると思いますが

やっぱり少しずつは前に進んでいるんだという事が分かると、

更にやる気アップするので、おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。